■ 遅い!

ネットラジオ再生をさせている「出物VersaPro」。
ラジオだけでなくメールを読んだり、YouTube見たり、で思いのほか重宝している。
Mebius では諦めていたことが出来るようになったので、Core i5のメインPCを起動しない日もあるほどだ。
環境に優しいECOに貢献。
これから寒くなるにつれ電気料金もうなぎ上りになるからイイことだ。

LinuxBean は、軽量で使い心地も悪くない。
ただ、やはりメモリが不足しているらしく頻繁にHDDカリカリ。
YouTube や PDF、Opera などの起動がやらたと遅く、イライラが募っている。
CPU使用率100%、メモリ使用率86%ほどになるとマウスの動きが「ぎこちない」。
スワップのためのHDDアクセスにCPUが割かれるためであろう。

本来期待してはいけない PCと分かっていながらも、いろいろ出来てしまうところについつい期待してしまっている。

基本、“仕事関係を除いたものが VersaPro だけで済んでしまうといいな~”なんて、これまた多大な期待。

 

■ 256M -> 512M

これだけ、スワップが発生しているのだから“やはりメモリ増強を考えねば!”ということで、一番安いメモリを調達することにした。
目星を付けたのがこれ。

1枚しか用は無いのだが、価格差が無いので1Gを購入。

512M

左は VersaProに入っていた256M。右が購入した1Gのうちの1枚、512M。
まったく知らないメーカー。
ドイツ語っぽく、ComputerではなくKomputer となっているが、ドイツ製ではあるまい。

差し込んで起動。

512Mscrn

ちゃんとメモリが増えている。
問題無く認識してくれたようだ。
認識しなかったら、そのまま ヤフオク行きだった。

 

■ 512M快適!

おぉ~! アプリ起動時のスワップが無くなった(減った)!
アプリの起動も早い!
マウスもスムーズ!

Webサイトの表示が早い!
画像読み込みの際のHDDカリカリが少なくなった。

ネットラジオ & Opera & PDFを起動するとメモリ使用率が83%ほどまでになるが、CPU使用率が100%に張付いても、マウスの動きに支障は無い。
256Mと512Mの差がこんなにもなるとは思わなかった。
1Gにすることが出来たら・・・・メモリソケット不良が悔やまれる。

今思えば、秋葉原で¥5000ほどで Core2Duo/512M・・・という中古PC・・・こちらが正解だったかも。

また、安物買いの・・・・・をしたような気がする。
気にしないようにしよう。

Comments are closed.