■ やっちまった!

何とか時間を見つけて作業を継続。
今日の作業は、ヒート辛苦・・・何でこの変換になるかなぁ~。

「ヒートシンクの制作」

2mm厚のアルミ板を切り出して、基板にあわせて折り曲げ。
ところがどっこい、いろんなところで勘が鈍っている。
板の厚みを考えずに折り曲げ寸を切ってしまった。
そのため、折り曲げ後の寸法がちょっと小さく、そのままではTrや抵抗の足に接触しそうな感じに。
ちょっとのミスで、余分な作業が増える。
それでなくても暑くてムカムカしそうな気分で、足に当たりそうな部分をヤスリでガリガリ。加工。

パワトラの穴にあわせてドリル。取り付け穴。
このドリルがまた電動ではない。
充電式ドリルがあるのだが、充電されてない。し忘れている。
結局、ハンドドリルでガリガリ。

さすがに、この暑さで作業するものではない・・・・脱水症状になりそうだ。
まさに、ヒート辛苦。

工具の準備も悪かったし、寸法もミスるし。

そんなこんなで、ようやくの出来上がりはこんな感じ。

気張ったほどの出来栄えに見えないのが残念。
まあ、何事も自画自賛。でないとモチベーションが続かない。

基板に載せると(仮)こんな感じになる予定。

ムフフフ・・・・なんだか形になってきてウレシイ。

 

■ またやっちまった!

Tr系をハンダ付けすれば一応バッラク音だしが可能になるなぁ。
一気にやってしまおうかなぁ。

でも、もう時間だし。一杯の。

う~~~~ん・・・長考・・・。
「音出し」 vs 「一杯」

”引っ掛け”て「一杯」の勝ち!

という訳で、気分良く仮組み状態の基板を眺めながら「一杯」引っ掛け、音出しへの思にふけりながら、回路図と基板を見比べて配線を追っていると・・・
あ~~~~~ドライバー段~~~~~ミスってる~~~~。
いやいや、飲んでるせいだろう。
アルコールが効いてきた頭で、何度もチェック。
何度見ても、やっぱりミスってる。
制作時に、これでもかというほどチェックしたのに・・・・

アルコールが廻りきらないうちに、カッターとルーター(ドリル)でパターンを修正。
ミスった部分の抵抗も取り違えているし~。
どうせ、外さないといけないんだけど・・・2重ショック。

ついでにプリントパターン原紙のほうも、修正、修正。

まあ、組み上げ前でヨカッタ。

ほど良く廻り、ご就~寝!

 

■ やっちまった!~それは突然に!

就寝中
突然、右足が「攣った~」。
激痛に目が覚め、しかもなかなか治まらない。
唸りながら、必死で右足を掴もうとするが痛くて足を動かせない。
体を布団から外し、壁に右足裏を押し付けて必死に伸ばす。
もうろうとしている中”のた打ち回る”ことどのくらいの時間だろう。
ようやく治まったときには、精魂尽き果て、そのままダウンしそうだった。
ジョー立つんだ~!

時計を見ると6:30。

昨日の就寝が2:00だったから、4時間強、まだ眠い。
だが、恐怖から寝付けない。

さっきは右足だったが、実は左足も危なかったのだ。

落ち着いて見渡すと、奥様はもう既に起床。
こちらを気にかけて来る様子も無い。

まだ余韻の残る痛い足を引きずりながら、リビングへ。

そこには、窓を全開にして板の間で寝ている奥様が。
後から話を聞くと、暑くて布団で寝ていられなかったとのこと。

当然、のた打ち回っていたことなど知らない。

水分不足だったかな?
塩分補給もしなかったせいかな?
暑い中での作業は気をつけないといけない。
油断大敵。
反省。

それにしても、まだ足が痛い
あぁ大切な休日が・・・・・

Comments are closed.